結婚相談所でお見合いし、結婚を決めた理由

当時、24歳だった私は、就職して5年目で、
仕事に対する不満があり、
仕事を続けるのが辛いと感じ、
寿退社を目指していました。
しかしながら、かなり奥手な私は、
合コンに誘われることも少なく、
参加できても男の人と話が出来ず、
普段から仕事以外で男性と接する機会もほとんどありませんでした。
もちろん職場での出会いはなく、このままでは結婚できないと、真剣に悩んでいました。

そこで、思い切って、会費を払い、結婚相談所に入会をしました。
お見合いをした2人目の相手が、今の主人でした。
1人目の方とお見合いした時は、どこか気取った自分がいて、
よりよく見せようと頑張りすぎて、ごまかしたような話しかできなくて、
どうやらそれが相手にも伝わったのか、
断られてしまいました。
2人目に会った主人とは最初からつくろうことなく、
素直な気持ちで話が出来て、
一緒にいてとても楽な印象を持ったことをよく覚えています。
それからお付き合いを始め、
結婚して、もう16年になります。
子供には恵まれませんでしたが、
今でも2人で仲良く暮らしています。